NAIM BROMPTON

d0147944_17254023.jpg

ご存知の方が少ないかも知れないのでNAIM-Bromptonについて解説しましょう。
元エンジニアのリチャード・リチリーが試行錯誤の末に現在のBromptonを完成したの
は皆さんご存知でしょうが、元ミニクーパーのレーサーのジュリアン・ブレイカーは
出資者であります、彼はNAIMというシンプルなAudio機器の会社を起こし、更に
Bromptonにも出資をしておりました、そんなわけで彼のNAIMブランドのBromptonも存
在しているのです、あまり知られておりませんが、三井物産などが扱う以前にもNAIM
audioの代理店を経由して日本も相当数輸入されておりました。中身はもちろん一緒
でロゴが違うだけです。うちでも以前にL-3を輸入した経緯があります。
[PR]
by ikd21 | 2017-03-25 17:37 | 自転車


<< 明日の朝練 旅の便り 千葉、館山フラワーライン >>